「熱侵入量削減効果試算」 具体例

0

試算条件

効果
 
工場屋根・壁面塗装で試算

熱侵入量削減  屋根 約40% 壁面 約34%

ガイナ塗装で得られた温度上昇抑制分を仮にエアコンで行った場合のエアコン消費電力は
157,325Kcal となる。

電気代に換算すると(1kw/h=15円とする)
157,325Kcal×(1.163×0.001)〔変換係数〕÷2(COP)×24(時間)×15(円)×30(日)×10(ヶ月)=9,880,325円

CO2排出減少効果
157,325Kcal×(1.163×0.001)〔変換係数〕÷2(COP)×24(時間)×30(日)×10(ヶ月)=658,688KW
658,688KW×0.38(電気のCO2排出係数)≒250,302Kg


変換公式(1.163×0.001)はkcalをkwに変換する公式です。
1日のエアコン使用時間 24時間  1(kw/h)=15円 1ヶ月の稼動日数 30日 10ヶ月の稼動で設定しています。

屋根
壁面
断熱材
内装
ガイナ塗装
1,800u
600u
グラスウール
石膏ボード
0.6mm
0
熱侵入量削減効果シミュレーション
0
熱侵入量削減による消費電力削減量算出例
 
「熱侵入量削減」 シミュレーションについて
 
建造物の屋根などからの「熱侵入量削減」シミュレーションが出来ます。
0
このシミュレーションはガイナを塗装する事によってどの程度の熱エネルギー侵入を削減できるかを模擬試算するものです。
ご希望の方は指定フォームをダウンロードしていただき、所定の項目にデータをご記入の上、会社名(個人の場合は不要)、お名前、返信用メールアドレスをお書きになって所定のフォーム記載のFAX番号にファックスして下さい。
必須項目の記載が無い場合は、回答を致しかねますので予めご了承下さい。

試算は無料です。
0
ただし、
ご提出いたしますシミュレーション情報に関して、ご検討の結果による評価、及び採用又は採用の可能性の有無について当社あてにご連絡をいただくことが唯一の条件となりますので、予めお含みおき願います。
ご協力を宜しくお願い致します。
 
試算の申し込みは 
       
   
ご検討結果のご報告は 
       
   
0

【ガイナTOPに戻る】


Copyright from 2002 Ecology Communications Co., Ltd. All Rights Reserved.
当社WEBに掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます。